不安な時にやって来る悪魔のささやきとの戦い方

皆さん、こんにちは。

今週もお疲れ様でした。

金曜日の夜ということで気持ち的にも落ち着いていたり、浮かれている方も多いかもしれませんね。

しかし、何か先をことを考えて心配になっていたり、中にはこれから大事な試験にのぞむという方も居るかもしれません。

これから大事な試験にのぞむとき、大切なプレゼンを行わなければならないとき、どうしても人は不安になりますよね。

頭の中で、「失敗したらどうしよう。」「うまく話せるか。」などとマイナスな方へあなたを引っ張るように考えたりしてしまいます。

そんなあなたに、今回ご紹介するのは、天使のささやきによる自らの勇気づけを行うという方法です。

先にあげた、「失敗したらどうしよう。」や「うまく話せるか。」という心の不安を悪魔のささやきと言います。

この悪魔のささやきが大きくなると、本当にダメな気がしてきてしまうから不思議なものです。

以下の3ステップで不安を解消していきます。

①天使のささやきで自分を満たす

こんな悪魔のささやきが聞こえてきたら、それと相反する天使のささやきを頭の中で満たしてみましょう。

「絶対に成功する。」「うまく話すことができる。」というように悪魔のささやきを消す方向の天使のささやきを頭に浮かべます。

②天使のささやきを声に出す

また、天使のささやきは頭の中だけでなく、声に出すのも効果的です。

そのため、大事な試験の前や大切なプレゼンの前にトイレなど一人になれるところで、小声で言ってみるのも手かもしれません。

③悪魔のささやきに退散願う

しかし、このようにしても悪魔のささやきはなかなか消えてくれないかもしれません。

そんなときは、悪魔のささやきを模した紙を用意して、「悪魔よ出て行け。」とその紙に言い、捨て去るといいかもしれません。



これは、自分の思考を離して考える、外在化と言われる心理療法の方法です。

皆さんも、ここぞという時に出てくる悪魔を退治して、天使で満たして本番に臨んでみるといいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする