失敗の原因探しから成功の原因探しのススメ!?

成功の原因探しとは

失敗の原因探し

皆さんこんにちは。

木曜日の夜をいかがお過ごしでしょうか。

今日、お話しするのは、成功の原因探しというお話についてです。

皆さん、日々何か困ったこと、困った症状に悩まされていたりしませんか。

誰しも生きていくと些細な悩みというのがあるかもしれません。
例えば、このような悩み事があるかもしれません。

例えば、不眠でなかなか眠れない。

例えば、子どもが親の財布からお金を盗む。

例えば、夫の帰りが遅いので怒ってしまう。

例えば、仕事に行く気が起きない。

こんなことで悩んでいたりするかもしれません。

問題のさなかにいるとすべてが問題に感じてしまったりしまいます。

普通は何が悪かったのかと失敗の原因探しを人はしてしまいます。

問題の例外探しについて

ただ、少し思い返して下さい。

このような例って毎日起きているでしょうか?

意識して問題の例外を考えてみて下さい。

例えば、不眠と言ってもすぐに寝れることもある。

例えば、子どもが財布からお金を盗むと言っても、盗まない月がある。

例えば、夫の帰りが早いことがある。

例えば、仕事にそこまで行くのがイヤじゃない時がある。

このように問題とされるようなことでも、ある部分を切り取って考えると、起きていない状態である例外も当然あります。

この起きていない状態がなぜ、起きずにいられるのかを考えるのが、成功の原因探しです。

成功の原因探し

例外である成功がなぜ起こったのかというのを考えるのが成功の原因探しです。

問題が起きなかった期間は、何がそのようにさせたのだろうかと考えると、実際の問題解決の糸口になることが多いのです。

例えば、お酒を飲まない日だと良く眠れた。

例えば、家族で遊びに行く月は盗みは無かった。

例えば、夫の好きなものを夕飯に作るときは帰りが早かった。

例えば、朝から会議でなく出張のときは比較的仕事に行きやすかった。

など、成功の原因を細かく考えて、探して行くのです。

何か問題や困ったことがあった時は、その事象にだけにとらわれずに、それが起こってない時こそ、ヒントの宝庫なのかもしれませんね。

このような思考方法は、解決志向ブリーフセラピーと呼ばれるものの考え方であったりします。

なかなか一人では、成功の原因探しが難しいという方は誰かと話しながらや、何かに書き出しながら行うのもいいかもしれません。

また、問題がかなり複雑な場合は心理の専門家の力を借りて例外探しから、成功の原因を探してみるのもいいかもしれません。

何か問題で煮詰まってしまったとき、この成功の原因探しをしてみてはいかがでしょうか。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする