マインドフルネスで心と身体を整える!?ボディースキャン瞑想編

皆さん、こんにちは。

一週間も後半戦、いかがお過ごしでしょうか。

そろそろ疲れが溜まってきたという方もいるでしょうか。

今回はそんな疲れてきた人のために簡単なリラクゼーション法についてご紹介したいと思います。

マインドフルネスの一つの方法であるボディースキャンという方法についてお話したいと思います。

マインドフルネスとは、今この瞬間に意識を向ける方法で、自身の感覚や情動、考えに向けるというものです。

頭に浮かんだことに悪い、良いなどの判断やコントロールをせずに、その考えと距離を取っていくものです。

今回、ご紹介するボディースキャンとは、その名の如く、頭のてっぺんからつま先まで身体の各部位に注目していくという方法です。

注目していった部分で呼吸をしているように感じられたら、次の部位に行きます。

慣れるまではやや難しく感じるかもしれませんが、身体のその部分が感じている感覚を感じ取り、そこに意識を留めてみることから始めます。

①身体が床や椅子に触れている感じを感じます。

②足裏が床に付いている感じを感じます。

③足、ふくらはぎ、膝、太ももと順に感じて行きます。

④腰やお尻の感じに気づきます。

⑤背中と胸の感じに気づきます。

⑥肩の感じに気持ちを向けます。

⑦腕、肘、手首、指の感じを感じます。

⑧首が身体の上の位置にある感じを味わいます。

このような順に身体の下から上に上がっていき身体の感じを味わうという方法です。

図解 マインドフルネス瞑想がよくわかる本 (健康ライブラリー) [ 有光 興記 ]

価格:1,430円
(2020/2/16 20:01時点)
感想(1件)

このように順に感じることで、身体の異変や自分のざわざわしたような感じなど、様々な感覚を覚えたり、そこからのメッセージを感じられるかもしれません。

このボディースキャンはリラクゼーション効果があり、自身の身体を整えることができると言われています。

皆さんもよかったら、ボディースキャンで自分の身体の感覚を整えてみて、身体の疲れを癒してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする