臨床心理士が教える簡単に心の元気を取り戻すための4つのコツ!?

簡単に心の元気を取り戻すための4つのコツ!?

皆さん、こんにちは。

突然ですが、皆さん最近の心の調子はいかがでしょうか?身体の調子はコロナウイルスの影響で検温を求められることも多く、気にしている人も多いかもしれませんが、心の調子はどうでしょうか?

秋は、どうしても気分が落ち込みやすい季節と言われています。日照時間が減っていき、冬に向けて少し気分が滅入りがちになっていくようです。そんな今の時期に心の調子が実がとても弱っているという人もいるかもしれません。

そこで、今回は、心の専門家である臨床心理士・公認心理師である筆者が、心の元気を簡単に取り戻す方法について皆さんにご紹介したいと思います。

心の今の調子を把握する!?

カウンセリングでは、心の状況を把握するために自分の心の状態をスケーリング(点数化)してもらうことをよく行います。

心の調子が悪い状態を0点として、心の状態が良い状態を10点とすると今の状態は何点でしょうか?と聞いていったりします。

このように聞いていくと、「今日の感じは5点だな」「今の感じは7点かな」と自分の心の状態を答えてもらいます。

カウンセリングに来るような人は、どうしても低い点数になることが多いですが、この点数を付けるスケーリングは皆さんも使えるものです。

今の心の状態を点数化すると意外に疲れていたんだなというのがわかったり、身体は疲れているけど心は元気なんだなというのが分かったりすることがあります。

また、継続的に付けてみることによって、自分の心の状態の変化を観察することができたりします。

皆さんの心の点数は今何点でしょうか?点数から心の状態を把握した上で次からご紹介する心が元気になる方法を試してみて下さい。

簡単に心が元気になる方法!?

自分の心の点数がスケーリングによってわかったところで、簡単に心が元気になるための方法をご紹介していきたいと思います。

心が元気がなくなっている状態は、脳内の心の安定に関係するセロトニンや幸せホルモンと言われているオキシトシンが減っている状態と考えられます。

心を元気にするべく、心を整えるためには、脳内のセロトニンやオキシトシンを増やすことが必要です。そんな脳内のセロトニンやオキシトシンを増やせる方法を4つご紹介したいと思います。

①日の光を浴びる

脳は日光を感じるとセロトニンをたくさん放出します。特に朝日を浴びることが効果的と言われています。朝日を浴びると体内時計もリセットされて整えられた上に、セロトニンで心を安定させてくれます。

一日に一度、朝の時間に空を見上げて空からのエネルギーを体にいっぱい取り入れてみることによって、心の元気を取り戻すことができるかもしれません。

②ボディタッチをする

人間はこの世に生を受けてからずっと、母親や父親にハグされて育って来ました。そのため、大人であっても無意識化にこのハグ=ボディータッチを求めています。また、大切な相手からのハグ、ボディータッチはオキシトシンが分泌されて、それだけで幸福に感じると言われています。

そんな、ボディータッチしてくれる相手がいないという人も、自分で自分自身を抱きしめるだけで効果があると言われています。また、ぬいぐるみを抱きしめたり、ペットを抱きしめることも効果があると言われています。ボディータッチは人間にとって心の取り戻す行為と言えます。

③リズムのある運動を繰り返し行う

具体的にいうと、ジョギングであったり、ウォーキングであったり、ヨガであったり、簡単な行動としては、噛むことも含まれます。なぜ、リズムのある運動を繰り返し行うと良いかというと、体にいいことはもちろんなのです。

加えて、リズミカルな運動は、頭に浮かぶ、嫌なことを、不安なこと、後悔などのマイナスな気持ちを考えにくい状況にしてくれるのです。また、このような行為は幸せホルモンのエンドルフィンの分泌を促すともいわれています。

また、心身一如と言って、体と心はつながっていると言われています。そのため、体に良い適度な運動は、メンタルヘルスの向上につながるのです。

④他人のために何かをする

自分の心が元気がないのに他人のために何かできるかと思われるかもしれませんが、心にエネルギーがない人こそ、誰かに譲ってみるのです。

皆さんも経験がある方は、思い出してみて下さい。バスや電車でご老人や体の不自由な方に席を譲ったことはありませんか。その譲った後の気持ちはどうだったでしょうか。「まだ若い。」と怒られた場合は除いて、多くの場合は感謝をされていい気分になったのではないでしょうか。

このように誰かに何かをしてあげるということには、何かをしたその人をも元気にする効果があるのです。心の元気がない時こそ誰かに何かをしてあげたらどうでしょうか。

簡単に心の元気を取り戻すための4つのコツのまとめ

今回は、心の専門家である臨床心理士・公認心理師である筆者が、自分の心の状態を把握するためのスケーリングをご紹介した上で、心の元気に簡単に取り戻すための4つの方法をご紹介しました。

今回ご紹介した方法の中から、気になったものをやってみてもいいですし、すべてやってみても良いでしょう。また、最初にお話したスケーリングは継続してやってみることで、自分の心の状態の変化がわかるかもしれません。

今回の記事に関するご質問や感想がありましたらコメント欄までお願いします。また、これらの方法でも心がなかなか元気にならないという方は、専門家に相談するというのも一つの方法です。よろしければ、当相談室のカウンセリングをご利用下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする