家に居る時間が長い今だから心の機微が良く描かれているアニメ

臨床心理士が選ぶ心の機微が良く描かれているアニメ

皆さん、こんにちは。

木曜日の夜をいかがお過ごしでしょうか。

コロナ禍で家に居ることが多いですよね。

そんな状況を加味して、今回は心の機微が良く描かれているアニメについて、ご紹介したいと思います。

お家の中で、こんな心理学の視点も持ちながら見てもらえたらという点を書きながら紹介させて頂いています。

インサイド・ヘッド

【送料無料】インサイド・ヘッド MovieNEX【BD DVD】/アニメーション[Blu-ray]【返品種別A】

価格:3,476円
(2020/5/6 15:48時点)
感想(2件)

ディズニー・ピクサーが描く人間の頭の中の世界を舞台にしたアニメである。

5つの感情である、喜び、怒り、嫌悪、恐れ、悲しみが頭の中にあり、必要に応じて指揮を執るというものですよね。

感情がこの5つだけなのかというのと、ポジティブな感情の少なさに驚きですが、これは心理学の研究に基づいたものです。

心理学者のポールエクマンが、人間の感情を5つの上記のカテゴリーに分けて、その下に46種類に分類しました。

その分類がこのアニメ映画に反映されているというわけですね。

この映画から言える心理学的なことは、自身の感情で5つのうちどれが指揮に立っているかなと考えると、自身の感情と距離を取ることができるかもしれません。

orange(オレンジ)

【まとめ買いクーポン】【送料無料】オレンジ / orange TV版 コンプリート DVD-BOX 別冊マーガレット 恋愛 学園 SF 少女 アニメ ギフト プレゼント 【新品】

価格:5,980円
(2020/5/6 15:51時点)
感想(0件)

高野苺によるマンガ原作のSF青春ラブストーリーアニメです。

10年前の友だちの自死を変えるべく手紙を元に行動していくという作品ですね。

この作品の中で、友人が母親の自死を周りがどのようにさせていくかということが描かれています。

このアニメから学べる心理学的なことは、自死遺族を周りはどのようにサポートしてあげることが大切なのか、また十分に自死遺族のケアができないと、その結果が繰り返される可能性というものが垣間見れるのではないでしょうか。

心が叫びたがってるんだ

心が叫びたがってるんだ。 期間限定スペシャルプライス版【Blu-ray】 [ 水瀬いのり ]

価格:2,253円
(2020/5/6 15:52時点)
感想(0件)

あの花のスタッフによって作られた日本のアニメ映画です。

主人公が父親の不倫現場を見てしまい、その後、おしゃべりをやめてしまうという作品です。

これは心理学的には、選択的緘黙と言われるもので、本当は話せるが何らかの理由で本人が話さなくなるという症状です。

このアニメから学べる心理学的なことは、選択的緘黙に陥っている状態には何か当人なりの理由があるということで、その部分の理解が解決には大切であるということです。

東京マグニチュード8.0

東京マグニチュード8.0■北米版ブルーレイ■全11話収録 BD

価格:7,300円
(2020/5/6 15:54時点)
感想(0件)

フジテレビのノイタミナ枠で放送されたアニメです。

巨大地震が発生した東京で、一人の少女の視点から被災者の様子を描く作品です。

このアニメでは、特に心理学的には被災した際の急性期と呼ばれる段階を描いています。大きな災害があった際は、身体や心、脳に様々な影響を与えると言われています。そんな影響について描かれています。

このアニメから学べる心理学的なことは、震災があった直後の急性期と呼ばれるときの人の混乱や反応を学ぶことができます。そこから実際にこのような事態になった時の対処法や心の準備ができるかもしれません。

クレヨンしんちゃん

TVアニメ20周年記念 クレヨンしんちゃん みんなで選ぶ名作エピソード ひまわり&シロ誕生編/アニメーション[DVD]【返品種別A】

価格:1,702円
(2020/5/6 15:56時点)
感想(2件)

日本を代表する国民的なアニメですね。

皆さんご存知の通り、クレヨンしんちゃんと野原一家や友達との日常が描かれているお話ですよね。

クレヨンしんちゃんの中では、家族関係というのがよく描かれています。ひろしとみさえが夫婦喧嘩を始めると、しんちゃんが間に入って何かすることによって夫婦喧嘩が収まるということがよく描かれていることが多いのです。

ここから学べる心理学的なことは、夫婦喧嘩などを仲裁したり、行き過ぎないようにしているのは、実は子どもであり、その仲裁の方法というのは実は現実でも参考になるものもあります。また、そんな夫婦喧嘩を見ているクレヨンしんちゃんの機微も描かれていたりします。

また、クレヨンしんちゃんは心理学的にいうとADHDの特徴に類似した状態像であると考えられます。そんなADHDの子の特徴がわかりやすく描かれた作品とも見ることができます。

心の機微が良く描かれているアニメのまとめ

今回は心の機微が良く描かれているアニメとして5本ご紹介させていただきました。

アニメを見る時にここの心情が面白いなというような形で心理という意味で見てみるのも面白いかもしれませんね。

コロナ禍で家に居なくてはいけない今アニメを見るなど家でできることを積極的に取り入れていけると良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする