在宅や休校であなたも陥っているかもしれないネット依存チェックテスト

あなたのインターネット依存度が分かる

皆さん、こんにちは。

木曜日の夜をいかがお過ごしでしょうか。

休校や在宅勤務でインターネットで動画を見たり、SNSをやる機会が普段より多くなっている方が多いのではないでしょうか。

一日、ネットを見ていて終わってしまったという人も居るかもしれません。

今回は、あなたのネットやスマホの依存度が分かるテストを皆さんにご紹介したいと思います。

最近、ネットばかりで自分はもしかしたら依存症かもしれないと不安に思っているような方が居たら、是非受けてもらいたいテストになっています。

ネット・スマホ依存度テスト

以下の問題を1.全くない、2.めったにない、3.時々ある、4.たびたびある。5.常にあるのうちのいずれかで答えて、点数を足していって下さい。

①思っていたよりも長く、オンラインに居た経験がある

②オンラインで長く過ごしてたために、家事などがおろそかにしたことがある

③パートナーと居るよりも、インターネットでの刺激を優先したことがある

④オンラインで新しい知り合いを作ることがある

⑤周囲の誰かに、あなたがオンラインで過ごす時間について文句を言われたことがある

⑥オンラインで過ごすせいで、学校や仕事の成績に支障がでたことがある

⑦他にしなくてはいけないことがあるのにSNSをチェックする

⑧インターネットが原因で、仕事の能率が落ちたことがある

⑨オンラインで何をしているかと聞かれて、秘密主義になったりする

⑩インターネットを楽しむことを考えて、現実の生活の問題を頭から締め出そうとしたことがある

⑪次にオンラインにアクセスすることを楽しみにしていることがある

⑫インターネットがない生活は退屈で不安に思う

⑬オンラインを途中で中断されたときにわめいたり、イライラしたりすることがある。

⑭深夜にインターネットを使い、寝不足になることがある

⑮オフラインにいる時に、ぼんやりとオンラインのことを考えていることがある

⑯オンラインにいる時にあとちょっとだけと言って続けようとする

⑰オンラインにいる時間を短くしようと試みて失敗したことがある

⑱どれだけ長くオンラインに居たのかを隠そうとすることがある

⑲他の人と過ごす代わりに、もっと長い時間をオンラインで過ごす方を選んだことがある

⑳オフラインにいると気分が落ち込み、イライラするが、オンラインに戻るとすぐに払拭することがある

以上の20個のものに対して、1~5点で回答してみてその点を合計してみて下さい。

インターネット依存度テスト回答

先ほどのテストに回答してみたでしょうか。以下の点数がその依存度になります。

20点~49点の間の人

平均的なオンラインユーザーと考えられます。自身で楽しんでインターネットと上手に付き合えているでしょう。

50点~74点の間の人

依存度は中程度。インターネットが原因となる日常上の問題をはらんでいる可能性や、周囲の人があなたのインターネットへの依存で迷惑を被っているかもしれない。

75点~100の間の人

依存度は重程度。インターネットの使用が生活に大きな問題をもたらしている可能性が高く、すぐにでも対処を講じた方が良いかもしれない。

インターネット依存のまとめ

皆さん、自分のインターネットの依存度はどの程度だったでしょうか。

このテスト自体作られたのが、数年前で、今のより身近にインターネットやSNSがあふれる状況とは少し状況が違ってきていますが、ある程度の指針にはなるものです。

最近、インターネットでの動画の視聴やSNSの利用などが家に居るために増えていて、さらに今回の得点が高かった人は、意識してインターネットをする以外の時間を設けた方がいいかもしれません。

今回のテストを、皆さんがネットとの向き合い方を考えるきっかけにしてもらえたら幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする