アドラー心理学流 人間関係をよくするための5つの要素!?

皆さん、こんにちは。

初めての投稿となります。これから是非ともよろしくお願いします。 

今日お話するのは、人間関係をよくする5つの方法についてご紹介したいと思います。 

良い人間関係を作るには、5つの重要なポイントがあると言われています。 

①尊敬 

礼節を持って人と接することです。 人は皆どこか探せば、尊敬すべき点を持っています。 

②信頼 

相手を無条件で信じ、受け入れることです。 相手の善意を探しながら、信じてみましょう。 

③共感 

相手の立場になって考えられることをいいます。 相手の関心のある事に興味を持ちましょう。 

④協力 

目標に向けて一緒に努力することです。 相手と一緒に、目標達成や問題解決をはかっていきましょう。 

⑤寛容 

相手を認めて許すことです。 自分とは違う価値観も受け入れていきましょう。 

これら5つを持って人間関係にのぞむことで、よい人間関係を築くことができます。

 5つのうちどこが欠けていると、それは人間関係の問題となって現れます。 これら5つの要素を過不足なく用いることで、よい人間関係を築くことができます。 

尊敬と信頼の心を持って相手に接して、相手の立場になって共感する

そして、相手との共通の目標に対して協力し、その時、寛容の心を忘れないようにしてみてはどうでしょうか

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする